2014年9月29日          

お疲れ様です!
昨日今日をもって、インカレ関東支部予選が終わりました

4年生の山本将史さんが、見事3位入賞しました!おめでとうございます!

応援に来てくださった、
ばんさん、ゆいさん、はるかさん、ふみやさん、ももかさん、あさこさん、あきさん
ありがとうございました

陸本をやって下さった、唯さんありがとうございました

前日の予報では、
初日がAve8m/s Max10m/s
2日目がAve10m/s Max13m/s
ウィンドグルをみると、2日目がまっかっか。台風の影響です
前日までは、吹きレース楽しみだなぁと、余裕で構えていました

そして初日。

なかなか吹いていたので、メンズからだろうと構えていたら、まさかのレディースZ旗掲揚。
速報で呼ばれるのは重量級メンバーばかり。
バックトゥーバック。
やはり重量級が走る走る
レスキューも少なく、無事に終えました。

そしてメンズ
1レース目
最高のスタートを切ることができました!
調子良いなぁとニヤニヤ
さてフィニッシュすると、セールナンバーが呼ばれません

ん、おかしいな聞こえなかっただけかなと一抹の不安をぬぐい、バックトゥーバック2レース目。
上3位!からの2上で冒険してしまいありえない程順位を落とす。
気持ちを切り替えながら浜バック

着岸すると、ゆいさん、はるかさん、あさこさん、ももかさんが応援に来てくださってました。

そして一言
けんた一本目リコールだったよ、と。

嗚呼‥

その後、レディースバックトゥーバックで2本やりました。

2日目の朝。
早朝に江ノ島ヨットハーバーの風速計を調べると、Ave10m/sのMax14m/s

レース公示によると、最大風速が15mを超えたら、レースはやらないとのこと。

不安で吐きそうになりながらセッティング

そして、9:00になりました
しかし、Zは上がりません。
風が強すぎるので、レースができないとのこと。

そのまま2時間程ウェイティングするものの、風が落ちる気配は全く無く‥

とうとう船が帰って来てしまいました

あれ、これほんとにやらないの?支部予選2本だけなの?
ひたすら風速計とにらめっこするものの、やはり風速は変わらず。

そのままさらに2時間ウェイティング

14時になりました
そろそろZ旗が上がらないと、もうレースは無いだろうという時間です。

こんなに風の神様に祈ったことはありません

すると、NTの工藤輝さんと、倉持大也が最終判断を下すためにテスター出艇

高まる鼓動
途中で工藤さんが沈するのをみて、絶望

2人が帰って来て、運営でのミーティングがはじまりました。

一分一秒が長いこと長いこと。
前日リコールした自分を心底憎みながら、ひたすら神様に祈ってました。

すると願いが通じたのか、レースをやると!震えました!

しかし、1日目にFがついた人は出艇禁止かつ、
レスキューになったら、人だけ船に乗せるので、道具を捨ててもいい人だけ出艇するようにとの通達が‥

何人か6.8サイズのセールで出る人もいました

サバイバルレースの予感です

みんなに励まされながら、
3本目、ちゃんとリコールせずにスタート
完プレレースでした

レスキューされる艇も何艇かいて、4本目ができるのかどうか不安でした。
本部船の横で、ひたすら工藤さんを見つめる。

鳴るホーン
バックトゥーバック!

安心して膝が震えてました

もうリコールはしません

四年生
山本将史
牧原博明
芹澤美南海

三年生
藤井健太
池田浩和
濱田陽平
細川尊裕

二年生
芦澤圭介
飯島礼子

以上9名が権利を獲得し、インカレ本戦に挑みます
応援よろしくお願いします。


2014年9月5日           

10日間の遠征から帰ってきたら、由比ヶ浜では海の家が解体されていました‥

どうやら夏は終わってしまったようです
非常に寂しいです

最近はほとんどが北風のようで、なにやら冬の到来を感じます
サーパン出艇してると、たまに寒かったりします

この調子だと、鎌学と支部選はがっつりオフショアな予感‥!

さて、明治合宿ですが、本当に価値のある合宿でした!
部員全員参加にして本当に良かったです

久々に仕切ってもらえて練習できたので、とても楽でした‥
明治早稲田、青学滋賀県数名、途中から関西学院etc...

大会規模の人数で、船も出して、ドビから中強風までの幅広い風域で、17本もラウンディングができました

一年生も、他大のライバル達とラウンディングで競い合えて、飲みで仲良くなれて、良い刺激になったようで何よりです(^^)

残り夏休み、悔いのないように
がんばります!!!!


2014年8月29日          

8/27.28.29と、蒲郡でプリンセスカップが行われました。
上智大学からは、2年生1名、一年生4名が出場しました

二日間を通して、0~4mのドビ~微風
天気が悪く、風が弱く、コンディションが悪い中のレース。

ビギナーはほぼドビで3本
エキスパは微風多めで5本

今年の鎌倉はずっと中風以上吹いているので、なかなかドビの練習ができなかったことが悔やまれました
やはり琵琶湖勢が早かったです

しかし、10日間ほど松原に強化合宿に行って、ドビの特訓をしてきた
20-6 野村萌菜 が見事6位入賞を果たしましたー!
モナおめでとう(^ ^)

明日からは、明治早稲田と合同の強化合宿@浜名湖です
関西からも速い4年生がたくさん来て、かなり質の高い練習になりそうなので、二週間後の鎌学、そして支部選に向けて一気に駆け抜けたいと思います(^ ^)


2014年8月11日          

伊勢湾カップ~浜名湖~西湖と、10日間に渡る夏合宿が終わりました!

まず伊勢湾カップでは、
20-17河村真生が優勝しました!!
風はずっと微中風でした
メンズは良い結果を残すことができませんでしたが、この夏休みにしっかり追い込んで、前を走れるように頑張ります。
200艇オーバーのビッグレースでも、ラウンディングや普段の練習通りの事が出来るようにしようと思います。

そして浜名湖
今回は、伊勢湾カップと関西NT練習会に挟まれているので、練習が出来たのは二日間しかありませんでした。
微中風が主だったので、一年生にとっては良い練習になりました。
くるみさん、けいすけさん、来てくださってありがとうございました。

最後に、西湖
例年通り関東学連のほとんどの大学が集まりました。
1日目は、10班に分けての練習会をしました。
はじめて艇速練をする一年生も多く、それでも皆の上達が感じられたので嬉しかったです。
二日目は、西湖カップでした。
フレフレの湖面での難しいレースで、ビギナー3本、エキスパ4本行いました。

一年生からは、
メンズ
優勝 川田航士郎
6位 原勇貴

レディース
5位 野村萌奈

エキスパからは、
メンズ
5位 安倍匠
6位 芦澤圭介

レディース
優勝
河村真生

が、表彰されました。

応援に来てくださった、究さん、宏樹さん、ばんさん、ゆかりさん
大周さん、恭平さん、優衣さん、遥さん、麻子さん
文弥さん、貴久さん、ももかさん
こうじさん、あきさん、あさこさん
ありがとうございました!
こんなに大勢の方に来ていただけて、嬉しかったです
これからも応援よろしくお願いします。

次の正規練は明日からです
今日はしっかり体を休めて、次の鎌倉学生選手権に向けて練習頑張ろうと思います。


2014年6月16日          

お疲れ様です
夏休みの練習予定です。

8/2.3(土日) 伊勢湾大会

8/4~10 夏合宿in浜名湖、西湖

8/12.13.15(火水金) 正規練
8/19.20.22(火水金) 正規練

8/26~29 プリンセスカップ

8/29~9/5 明治早稲田と合同夏合宿in浜名湖

9/9.10(火水) 正規練

9/13.14(土日)鎌倉学生選手権

9/15~26 OFF(上級生は支部選に向けて猛練習)

9/27.28(土日) 支部選

伊勢湾大会は、12名のメンバーで行くことになりました。大所帯?で行くことが出来て良かったです。
良い結果を残せるよう、チーム一同で頑張ろうと思います。

今年は、例年の夏合宿(浜名湖→西湖)の他に、明治の合宿にも全員で参加することにしました。

関東地区の強豪校である明治の練習に参加して、少しでも強豪校に近づけるよう頑張ろうと思います。

他にも、正規練を休んで、九州NT合宿に参加したり、関西の強豪校の練習に混ざりに行くメンバーもいます。色々なものを得て来て欲しいです。
一年生で行く子も何人かいるので、とても素晴らしいと思います

OB、OG様も、都合があいましたら練習を見にお越しください(^^)

そして‥

先々週、新舞子にて、中部選手権がありました。
そこで見事、河村真生が3位入賞しました!

報告が遅れて申し訳ありません。すっかり忘れていました(*_*)


2014年6月28日          

本日は、夏のOB会が開催されました!
雨が降ったり止んだりと、ずっと微妙な天気の中行われたOB会でした。
それでも、上智大学からは9名のOB.OG様が参加して下さりました!
予定では2:30には締めようと思っていたのですが、場が盛り上がり(現役が楽しくなるまで酔ってしまったせいでもありますが)、結局解散したのは4:00ぐらいでした!
とても楽しいOB会でした
来てくださったOB.OG様ありがとうございました。
冬のOB会も、皆様是非ご参加下さい。よろしくお願いします。

写真は、BBQ場で写真を撮り忘れたので、OB.OG様をメインに、新しく出来たセブンシーズをバックに撮りました
現役は片付けで忙しかったので、全員は写っていません(◞‸◟)


2014年6月23日          

すがすがしい初夏の季節となりました
雨に映える紫陽花の花も美しく、鎌倉は観光客で賑わっております。

昨日と一昨日、材木座で湘南選手権が開催されました。
一年生にとっては初めての大会で、みんな緊張しているようでした。
男女含め26名がエントリーしていました。

そして、さっそく優勝者を出すことができました( ゚∀゚ )!
航士郎おめでとう!!

チームから表彰されたのは、
メンズ
優勝 川田 航士郎
2位 田中 大貴(武蔵大学)
3位 河合 夏輝
5位 原 勇貴

レディース
2位 林 くらら
3位 青山 有梨
5位 野村 萌奈

入賞できなかった一年生は悔しそうで、次こそは、と熱く燃えていました。
みんなしっかり練習していて、実力もついてきているので、これからしっかり面倒をみて、はやく皆で艇速練を出来るようにしたいです。

そしてエキスパからは、安定の入賞者2名が。
メンズでは山本将史さんが2位、レディースでは河村真生が3位入賞しました
おめでとう!

今週の土曜日は、OB会です
予報は残念ながら雨ですが、
実施する予定です。
皆様のご参加お待ちしております。


2014年6月16日          

お疲れさまです。
先日、逗子にて逗子市長杯がありました。
風は南で、微風から微中風でした。
そして、前主将の山本将史が、見事優勝しました(^^)おめでとうございます!

そして新入生は、男6人女4人の合計10人が入部を決めてくれました!

毎週始発で練習に来る子もいたり、なかなかアツいメンバーがそろったと思います
今後の成長が楽しみです(^^)


【OBOGの皆様へ】
連絡が届いている方もいると思いますが、葉書にて夏のOB会のご連絡をさせていただきました。
Facebookでの連絡が遅れて大変申し訳ありません。

内容につきましては、6/28土曜日の11:00から、昨年と同様にセブンシーズにて、武蔵大学と合同の夏のOB会&試乗会を行います

セブンシーズでは、昨年の冬から春にかけて、改装、建て直し工事が行われていました。

そしてなんと、今ではピカピカでとてもキレイでオシャレな建物に変身しました。

鎌倉の海を一望できるテラスもあり、感動すること間違いなしです。是非、これを期に生まれ変わったセブンシーズを見に来て頂けたら嬉しいです。
皆様の御参加を心よりお待ちしております。


2014年5月21日          

5/17.18に茅ヶ崎にて新歓合宿が行われました!両日共に天気に恵まれ、17日は練習、18日はみんなで江ノ島観光をしました。


この合宿をもって今年度の新歓は終了です
来週はついに初回の正規練習となります!


2014年4月27日          

今日は、関東の全大学が集まって合同BBQが開催されました。
総勢300人もの人が集まり、一年生も楽しんでくれたかなと思います。
上智武蔵も、30人近くの一年生が来てくれて、とても盛り上がっていました。
試乗会期間も終盤に差し掛かり、入部を決めてくれた一年生もちらほらと出てきくれたので、嬉しい限りです!
残りの新歓もがんばります!


2014年4月9日          

新歓期間が始まりました。
一日目、体育会系のパンフレットのおかげか、自分からウィンドサーフィンに興味あるという一年生がたくさん来てくれて、結果なんと38人も集まってくれました!
これは二次会の写真です
明日、明後日と、新歓頑張ります


2014年3月22日          

お疲れ様です。一年の下田國央です。14日間に及ぶ冬合宿は新人戦をもって終了しました。

今まで僕は大会で入賞したことがありませんでしたが、今回、新人戦で七位という結果を残すことができました。
先輩方には感謝でいっぱいです。

レース中に心が折れそうになった時 新人戦前に先輩方から頂いた贈り物や、熱いメッセージを思い出すことで踏ん張ることができました。

三日間のうちには雨が降ったり、風が不安定だった日がありましたが、セッティング、解体、差し入れなど浜での先輩方のサポートは完璧でレースに集中することができました。
そして、東京から応援に来てくださった先輩もいて、とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

これからはビギナーではなくエキスパートクラスになり、後輩もでき、環境も大きく変わる訳ですが次の目標に向けてチーム全体で頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いします!


2014年3月19日          

2014インカレ新人戦

速報!!!

20-55 下田國久が
新人戦7位 入賞しました!!

応援ありがとうございました!

おめでとう!!


2014年3月19日          

お疲れさまです
新人戦2日目は、午前がドビ、13時過ぎから雨が降り始め、風が入り、最終的にMAX9m/sまで上がりました

レディースをドビで1本、5~8m時に1本の合計2本
メンズは、吹きで1本を消化しました。

レディースは、無風に慣れている琵琶湖勢がはやく、上位はほとんど関西に取られてしまいました

メンズは、20-22芦澤圭介と20-55下田國久が、スタート失敗し、1上20位後半となってしまいましたが、冬の練習で上達したアンダーを漕ぎ切り、芦澤3位、下田13位と執念の走りを見せてくれました。

ラスト1日、応援よろしくお願いします


2014年3月17日          

お疲れさまです
今日は新人戦初日でした
まさしさん、こうへいさん、まっきーさん、みなみさん、あきさん、あさこさん、応援に来てくださりありがとうございました。

本日のコンディションですが、オンのリーパンからマスパンという微風コンディションで3レース消化しました。最終レースではハーネスストラップからプレーニングに入ってる艇もいました。1レース目は超ロングレグで、下からスタートした艇が先行し、20-22芦澤圭介が1上5位、そのまま後続艇を抑え5位でフィニッシュしました。
2レース目は20-55下田國久が1上10位、2上6位と好調でしたが、下りでまくられ、10位でフィニッシュしました。
レディースに関してもコンディションはほぼ同様の微風下で2レース消化しました。

明日の予報はオフの吹きですが、この2週間の冬合宿、毎日吹きだったので、皆吹きに自信がついたと思います。
明日のレースが楽しみです。


2014年3月16日          

NTセレクションが終わりました。
今回は、私個人のことをつらつらと書かせていただきます。

結果としましては、今年度も上智大学からはNTを輩出することは出来ませんでした。

私は、究さんやひろきさんの姿に憧れて、「上智大学健在」を示すために目指してきたナショナルチームでしたが、実現することは出来ませんでした。

11月のインカレリザルトを継続してのセレクションで、上位5人がNTになれるという状況の中、私は7位スタート。6位をまくるも、5位の慶応大生にじわじわ離され、自分の実力では敵いませんでした。

別段惜しいところはなく、艇速では互角でも、自分の海面能力が圧倒的に劣るばかりでした…

私の夢の一つは叶いませんでしたが、真の目標はインカレ個人優勝です。また、最終目標は「団体入賞」です。競技への姿勢を根本から改め、就活を終えたら再び目標に向かって眈々と練習を積み重ねたいと思います。

インカレで優勝して、そして、持てるものを全て後輩に伝えて…
やってやりましょう団体入賞!

それよりも、終わったことはもういいので、次は明日から始まる新人戦!応援しましょう!頑張れ一年生!!


2014年3月14日          

NTセレクション 最終日
1年の芦澤圭介が書かせていただきます。
本日 最終日でしたが、これぞ浜名湖の強風域 というような 北西の風 ave.10m/s…
朝 9時 レディースのZ旗が掲揚され、出艇していきましたが、結局ノーレースとなりました。
その後 メンズのZ旗が、掲揚され、午前中のうちに 3本レースが行われました。 午後は、さらに風が上がってきたこともあり、ノーレース。
今年のNTセレクションは、レディース 4レース、メンズ 7レースとなりました。

皆様 応援ありがとうございました。

また、17日からの3日間、新人戦が行われます。私達1年も先輩方のように一つでも良い順位でフィニッシュし、各個人がそれぞれの目標を達成できるように頑張りたいと思いますので、引き続き、応援よろしくお願いいたします。


2014年3月13日          

NTセレクション
こんばんは、一年の山崎です。
本日はNTセレクション2日目が行われる予定でしたが、天候不良のため中止となり、代わりにNTによるミーティングが行われました。
ミーティングには一年も参加させて頂き、皆NTの方々に積極的に質問していました。
明日はNTセレクション最終日、予報は吹きです。
皆様応援よろしくお願い致します!


2014年3月12日          

NTセレクション
こんにちは、1年の近藤です。
3月12日から3月14日まで浜名湖でNTセレクションが行われます。
本日は1日目ということで、どの選手も気合がはいっております。
風は西から6m程度でブローでプレーニングといったコンディションです。
OBやOGの方々も、現役も応援宜しくお願いします。


2014年2月27日          

お疲れ様です。
ご報告遅れてすみません。
2/22~23に鎌倉でプレ新人戦が開催されました。
天気は晴れ後曇りでウィンド日和。風は微中風といったところでしょうか。
あすかさん、ゆうかさん、くるみさん、ももかさん、応援に駆けつけてくださりありがとうございます。
まさしさん、まっきーさん、運営していただきありがとうございました。

結果は、20-22芦澤圭介が5位入賞という功績を残しました。

1.2本目とズボってしまい、最悪のスタートとなったようですが、腐ることなく、後半でよく追い上げたと思います。

他の一年生も、シングルを走ったりと、徐々に頭角を現してきました。
先輩として、後輩の成長に気が引き締まる思いです。

3/17~19に浜名湖で行われる新人戦でも上位を狙えるように頑張りますので応援よろしくお願い致します。

上智大学36代(体育会2代目)主将 藤井健太

以下、リザルト
総出艇数52艇 内レディース17艇

メンズ
5位 芦澤圭介
13位 下田國央
28位 近藤正基
33位 山崎一平

レディース
9位 雑賀名菜子
10位 飯島礼子
13位 マルティン華織


2014年1月27日          

団体戦三日目は廣井が書かせていただきます。

三日目は予定通り残りの2本を消化しました。
8レース目の風はブローが入ればハーネス・ストラップにプレーニング、ブローの無いところでは漕ぐといった、ブローの見極めがポイントのレースだったと思います。レース方式はスラロームが適用されました。
スタート前は左海面からブローが入っており、多くの艇が下からスタート。上智の三人もそろって下からスタートしました。スタート当初はヘダーし、上の選手は下にすわれることがあったのですが、いざタックしてみると、右海面のブローで右側の艇のポートがぐいぐい上る海面でした。
1上は12-16、35-15、51-11がトップに回航
下はアンダーをしている選手が多かったので、風が少し落ちたようでした。
このレースはスラローム方式なので、2下回航後、2つのマークをジャイブしてからフィニッシュです。2上、2下は左海面をつかって、左奥でブローを捕まえてる選手がほとんどでした。そしてフィニッシュ、51-11、11-90、15-1がトップ艇で上智大学は27、33、34ポイントでフィニッシュしました。

そして最終9レース目、同期の4年三輪くるみにとっては学生ウィンド生活最後のレースです。
9レース目もプレーニング風域から始まり途中ブローが抜けると一漕ぎ、パンピングする選手もいました。今回もスラローム方式です。
スタートは上位陣は下にかたまり、左奥のブローを狙う作戦のようでした。琉球大の選手が良いスタートを切り、ファーストタックで他のスタボ集団の前をきり、また関東の選手は左奥までつっこみ、一番奥のブローを掴んでいました。
一上は11-51、16-8、10-1がトップで回航。下まではアンダー合戦が続きます。
2上のピンは11-90、16-8、10-1ポートアプローチでストラップ漕ぎをしていました。
2下までは8レース目同様左海面を使ってプレーニング・アンダーで下っていきます。
結果フィニッシュは11-90、10-1、16-8と他の艇と差をつけてのフィニッシュでした。
上智大学は29、37、43ポイントでフィニッシュし、総合順位は744p、11位となりました。

団体戦の最終日はやはり他のレースとは違った印象があります。
各大学一丸となって選手を待つ姿は胸を打つ姿がありました。
あの最終レースフィニッシュの瞬間は、目に涙を浮かべ、帰ってくる先輩を応援している後輩たちの姿が忘れられません。
そして4年生にとっては最後のレースです。同期の三輪にとってもこれが学生生活最後のレースでした。
私含めた他の同期は留学やインカレを目途に現役を引退してしまい、彼女にとっては頼りない同期だったかもしれません。しかし今回団体のメンバーのキャプテンとして、レディースながらも他のメンズに負けない走りをし、後輩を引っ張り4年としての背中を見せてくれていたのをみて、私、私たち同期一同は彼女を心から誇りに思います。
そして3年生以下後輩たちには念願の団体入賞・優勝の目標に向かってこれからも切磋琢磨していってほしいです。

団体戦の行われた3日間、多くのOB,OGの皆様に応援に来ていただいて、選手のみならず私たち応援組もとても心強かったです。本当にありがとうございました。
これからも現役の選手たちにあたたかく・情熱にあふれたエールを送っていただきたいです。
以上で2013年度のインカレ団体戦報告とさせていただきます。

重ねまして、たくさんお応援の言葉、本当にありがとうございました。


2014年1月27日          

さて、団体2日目は4年長谷川がレポートさせていただきます。

二日目の天気は綺麗な冬晴れで、1日目とは違いポカポカと、のどかでした。

しかしそんな天気とは打って変わって和歌山県のセーリングセンターは異様な熱気と緊張感に包まれていました。

そんな中でも上智大学は一段と気合いが入っていたと思います。

風は2~3m/sでMAXで5m/sほど。

今年の団体メンバーは、強風よりも微風中風が得意な選手が多かったため、上智大学にとっては挽回と逆転のチャンスでした。

出場メンバーは三輪、山本、牧原の三人です。彼らは関東水域では微中風において指折りの速さです。

彼らが力を発揮する環境が充分に揃いました。

選手、応援メンバーで円陣を組み「微風が苦手な大学を一気にまくり、絶対入賞するぞ!!」と4年団体リーダーの三輪くるみの“何とも言えない”(下手っぴな)掛け声でチーム一丸となり魂を込めます。

レース海面はハーバーから離れたところでした。肉眼ではほとんど見えないため、応援メンバーはツイートキャスティング(リアルタイム動画配信サイト)でレースの展開を追います。

便利な時代になりました。ハーバーの建物内にプロジェクターでレース模様が映し出され、観戦できます。

そして、そんな私たちの予想通り、上智大学の団体メンバーは大活躍!ツイキャスを賑わせました。(*)

(*)…前を走ったという事。ツイキャスではそれぞれのマーク回航の様子を放映するため、トップが回航し次のマークにたどり着くまでしか写らないので上位陣しかツイキャスに現れない。

しかし、やはりここは団体戦の難しいところで出場メンバー3人の合計ポイントが大学の順位になるため、1人が走るだけではなく、全員がまとまった順位を取らなくては勝てません。

3選手とも事前にレース海面決め、まとまってスタートしているはずですが、やはり全員が同じようにはいきません。

3人ともそれぞれツイキャスを賑わし、見せ場は作ったのですが、大学としてのポイントはいまいち。

結果4R~7Rを消化し終了。11位となりました。


2014年1月27日          

大変遅ればせながら、2013年度団体戦のご報告をさせていただきます。
長文ですがよろしければお付き合いください。

12月22~24日、和歌山セーリングセンターにて、団体戦がありました。
今年は、河村 真生(2年)・山本 将史(3年)・江口 晃平(3年)・牧原 博明(3年)・三輪 くるみ(4年)が上智大学の団体戦メンバーとして出場しました。
ここでは、団体戦の3日間の出来事を私、山﨑と長谷川、そして廣井の4年同期3人で書かせていただきます。

私は応援組として、大会前夜に東京を出発し、朝セーリングセンターに到着しました。
愛知の蒲郡から和歌山の海南市のこの場所で団体戦が行われるようになってから、今年は3回目の団体戦となりますが、会場に来るたびに、団体戦独特の雰囲気(言い表せませんが・・)を感じます。
出艇前には現役から上智と武蔵、それぞれ大きく20、44と背中に描かれているゼッケンなどがメンバーに渡され、選手と応援組みんなで円陣を組み、4年三輪の掛け声で団体戦が始まりました。

初日は陸上からでも風がかなり強く感じられ、吹きのレースが予想されていましたが、1R目はブローでストラップパンピング、プレーニングというような風速だったようです。スタートは上有利。スタボーで左側へのばし、対岸のほうに見える半島わきのブローを他の選手よりも早くとらえた関東学院の大也(1年)と立命館の板庇(3年)が3位以下の選手を大きく離してフィニッシュする中、上智は牧原(20P)、山本(22P)、江口(46P)で1R目を終えました。

2R目は先ほどの1R目よりも上マークは右側へ打ち直されました。風速はアベレージで約8mと、海面は白波がよりたっていました。上りではダガーで上る選手と上りプレーニングで走る選手がわかれ、関東学院1年もう一人のエースである、大輝がピンでレースを引っ張る中、他の選手も比較的混戦の中、順位を争っていたようです。1R目よりも厳しい強風の中、牧原(15P)、山本(27P)、江口(39P)と順位をキープしました。

3R目は、大会1日目の最終レースとなりました。マークは1R目からより右側へ変更されたままでしたが、風は2R目より少し落ち、風速はアベレージ5~6mほど。上りは右海面・左海面と選手は分かれてレース展開をしていましたが、その中でもうまく左のブローをつないでいった選手たちがより上位に、反対にうまくブローに当たらなかった選手たちは1上がよくても、2上で大きく順位が下がった・・など、ガスティな海面でブローによって大きく順位の差があったようです。1日目の最終レースは同志社4年の内園がピン、関東学院の大輝が続いてフィニッシュ。上智3人は、山本(34P)、牧原(37P)、江口(53P)という結果でした。

上智は一日目、293Pとチーム総合では11位という結果でした。
強風レースということで、浜近くのフィニッシュではフィニッシュ前に3回ジャイブをするスラロームコースが採用され、選手たちにとっては厳しいものだったと思いますが、ジャイブを繰り返しながらプレーニングでフィニッシュをする選手たちを堤防からみている応援組には非常にかっこよく・輝いて映ったと思います。
2日目、3日目は微風~中風の予報がでていたため、入賞がねらえる・・!と、選手も応援組も期待を胸にそれぞれセーリングセンターから宿へ帰りました。


2013年11月13日          

私たちは今、インカレを直前にして、沖縄はオクマにて前入りしています!

北海道は氷点下、関東にも寒波がやって来ているというのに、こちらでは半袖短パンで出歩いております。幸せです

さて、近況報告をしたいと思います。

9/19,20に、一年生の大会フレッシュマンズカップが行われました。

午前は強風でしたが、午後になるとさらに吹き荒れてレスキュー大会に。先輩が乗っても辛い風でしたが、その後風が落ちたのを見計らい、2レースを消化しました。

二日間で行われたのは初日のメンズの2レースのみで、レディースは残念ながら行われませんでした。
また振替日の10/9も、天候不良で中止となりました。運が合いませんでしたね…

結果は、
芦澤圭介 5位入賞

前回大会が微風での優勝ですから、吹きでも入賞できたというのは、自信にも繋がったのではないでしょうか。

しかし、関東だけでなく全国を見据えて、全員が課題をもって、たくさん練習してもらいですね

そして11/2-4、ソフィア祭が行われました。例年通りのブラウニー製造販売です。予想を上回る売り上げでした!一年生よく頑張った。

そしてなんと…!!
わがチームから…

ミスターソフィアがでました!!!いぇーい!

その名も細川尊裕(二年)。この成績報告には名前は上がったことありませんが、かっこいいんです笑
今後は容姿とウィンドの二刀流になろう!

チーム史上初のミスターになるのでしょうか?なんにしろ、来年の新歓での集客効果に期待ですね。

そして現在は、先述しましたようにJALプライベートリゾートオクマにおります。このインカレのために練習してきました。

また、ここでの結果が、来年3月に行われますNT選考会に加味されるということでして、胸のうちが緊張と闘魂で一杯です。

インカレでの吉報、また、究さん宏樹さんに続くNTになれますよう、まずは前入りから、精神と体調を整えて全力で戦いたいと思います。OBの皆さんに明るい報告ができますよう、頑張って参ります。

(写真は先程撮影しました、インカレに出場する女の子達です)


2013年10月19日          

日が短くなり、気温もだんだんと低くなってきました…今や浜より海水の方が温かく、そろそろロンジョンやシーガルを引っ張り出そうかというところです。

さて、9月21,22に鎌倉学生選手権が行われました!
風は微風。結果は…

上智より
エキスパートクラス
三年牧原博明 4位入賞

ビギナー
雜賀なな子 6位入賞
芦澤圭介、優勝!!

スッチーでの4年くるみさんの優勝に続き、上智から久々の優勝者がでました!!
でもまだ9月、勝負は冬の新人戦だ!これからまだまだ頑張ろう

続く翌週は国体が行われました。今年の会場は東京ということで、セーリングは江東区の若洲が会場となりました。
私が北海道、3年芹澤美南海が静岡県代表として出場してきました。

入賞には全く届かなかった一方、学連ナショナルチームに所属する同志社大学の四年生が、国体という大舞台で5位入賞を果たしていました。悔しい結果となりましたが、来年、入賞を狙ってリベンジしたいと思います。

さらにその翌週、10/5,6に、インカレ支部予選が行われました!!初日はレディースが出艇しない程の強風、二日目は中風となりました。結果は…

上智より
男子5人通過(四年1,三年3,二年1)
女子6人通過(四年2,三年3,二年1)

そのうち、四年長谷川文弥が5位、私が6位で入賞通過
さらに、くるみさんが4レースで3ポイントというぶっちぎり優勝通過でした!!

OBの大周さん、恭兵さん、ゆいさん、はるかさん、運営ありがとうございました。
さらに、OBのひろきさんも応援に来てくださいました。
が、レース最中でお会いすることはできませんでした…少しの時間でも応援に来てくださり、ありがとうございました。差し入れはおいしくいただきました!

インカレ行ける者と、もちろん行けない者もいます。行けるものはインカレでの目標を変わらず見据え、行けないものも、先の目標を見失うことなく、より一層の努力を積んでいきます。

インカレで個人入賞からの、上智大学団体戦優勝を、チームで目指していきましょう。

続く今週の大会はフレッシュマンズカップ!一年生の大会です。頑張れ期待の新人たち。
会場は材木座ですので、OBのみなさん是非様子を見にきてください!!

<OBOGの皆様へ>
Facebookのご購読、ありがとうございます。

さて、私たちの最終目標とする団体戦まで、残り2ヶ月となりました。
この全国大会での優勝を目標に掲げ、日々の練習をこなす毎日であります。
しかし、団体戦という全国の舞台で、全国の名だたる強豪と戦うには、大きな支えが必要であり、OBOGの皆様による支援が不可欠であります。

今年の団体戦のみならず、永続的に上智ウィンドサーフィンチームを支えていく事を旨として、OB小森谷さんのご協力のもと、
「上智大学体育会ウィンドサーフィン部OB会」の創設に取り組んでおります。現段階では大きな動きには及んでおりませんが、この投稿をご覧になった方は、正式なOB会創設のお話を、ぜひ同期の皆様にお伝えください。よろしくお願い致します。
創設への動きがあり次第、皆様に正式にご連絡を差し上げたいと思います。

今後とも、期待にこたえられますよう、チーム一同精進して参ります。


2013年9月10日          

大会・遠征ラッシュでした8月の活動を報告したいと思います!最後に最近の大会の結果を記載しております!

怒濤のウィンド漬け生活の幕開けは、8/3,4の伊勢湾カップより始まりました。
今年の伊勢湾は中強風よりのレースとなりました。4年くるみさん、3年牧原、私がシングルを走ることはありましたが、上智からの入賞は叶いませんでした。

そして、伊勢湾閉幕その翌日8/5より、夏合宿が始まりました。上級生にとってはハードなスケジュールでしたが、天候に恵まれ、予定通りに練習を行うことができました。浜名湖では思いの外風があり、プレーニング練習を二日間も行うことができましたが、一年生にとっては無論辛かったようです笑

オフの日は浜松の名所、竜ヶ岩洞にいきました!そのあとは各自動物園にいったりROUND1に行ったり、、体を休めてきました(僕はスポッチャで疲労が蓄積されましたが笑)

浜名湖で5日間活動し、移動日をはさみ、富士五湖のひとつ、西湖へ。
8/12、関東学連12大学で西湖カップを行いました。年々大会規模は大きくなり、今年はビギナーも合わせると総艇数が107にのぼりました。風はフレフレガスガスの微風でしたが、上智は大いに健闘しました。結果は下に報告します。

夏合宿に来てくださったOB内麻宏樹さん、武藏のOB今関圭介さん、ありがとうございました!!ひろきさん、西湖カップの運営もありがとうございました!

合宿は8/13に無事解散いたしまして、その10日後、蒲郡へと出発しました。プリンセスカップです!
風は微中風。二年の河村がコンスタントにシングルをはしり、風が強くなれば3年鈴木唯が一位争いをしてしました。(僕は上船に乗り込みました。裏工作で)結果、我らが河村真生が、多くの三年生を抑え、入賞しました!!

プリンセス閉幕後、我らはそのまま和歌山へ発ち、全日本テクノ選手権に出場しました。この大会、三日間の行程の中、行われた本数はなんと2本。さらになんと女子は1本。1本です。
一日目の風は10m、楽しいレースを1本。二日目、17m。初体験。牧原と私のセールが裂ける。そんな中、フィニッシュできたのは50分の8。最終日は無風のノーレース。そんな大会でした。
出場した男の牧原、二年池田、それから私は、団体戦で走るにはこの風も抑えなければならないかと驚愕しつつも、新たな目標をとらえ、胸が熱くなりました。

そして9/1深夜、鎌倉に帰省。さらに本来ならばその週の9/7,8に鎌倉学生選手権が行われる予定でしたが、延期となったので、正規練を行いました。

夏休みはまだ3週間、そして学連レースまで二週間、さらにインカレ支部予選まで一ヶ月を切りました。我々はまだまだ強くなれますし、ならなければなりません。残りの休暇も、全力で海に注ぎましょう。
(僕は今現在、実家帰省でパワーを蓄積しています)


<結果報告>
プリンセスカップ2013
4位入賞 2年 河村真生

西湖カップ
ビギナー男子 芦澤圭介 優勝
女子 雜賀なな子 6位入賞

エキスパート男子 3年山本将史 優勝
牧原博明 2位
女子 2年河村真生 優勝

※写真は、ナッツ前にて撮影した小杉さんとの写真です。ひろきさん、来てくださってありがとうございました!!


2013年7月29日