長谷川文弥先輩


セイルナンバー:20-0

生年月日:1991.02.19

学部学科:経済学部 経済学科

出身地:横浜

出身高校:私立逗子開成高校

役職:学連→30代主将

部活歴:ヨット

好き:可愛い女の子。綺麗な女の人。素敵な女性。ゲームとONE PIECE!!!

嫌い:臭い匂いが手につくこと。

趣味:サーフィンも少々


2010

フレッシュマンズカップ7位/B1カップ8位

2011

プレ新人戦7位/インカレ新人戦17位

永田貴久先輩


セイルナンバー:20-11

生年月日:1992.02.21

学部学科:国際教養学科

出身地:愛知

出身高校:南山高校

役職:遠征手配→副主将

                部活歴:サッカー

                趣味:遊ぶこと

 

フランス語が公用語のベルギーに三年間住んでいたというグローバルな彼。もちろん英語が喋れる。

とても優しく、寒がっている女性に自分のコートを脱いでサッと掛けてあげる、本物の紳士。さらに、かなりのイケメンである。

そんな優しくイケメンの貴久に女性陣はもうメロメロ。ジェントルマンといえば貴久、貴久といえばイケメンジェントルマンと誰もが共通の認識を持ちつつあった…。

 

…。が、しかし!!

貴久が紳士だった最初の半年間だけだった。(私は貴久の本性に気づいていたが)

 

後は、もうひたすらガキ!!発言もガキ!行動もガキ!しつこさも5歳児級!

とにかく、めんどくせー!!!

小学生時代は間違いなく、好きな子に悪戯しすぎて泣かせちゃうタイプだったはず。

 

さらに海外生活が長いこともあってか、「外来語禁止遊び」がめちゃくちゃ弱い。

同期の長谷川文弥の事を「パーマ」というあだ名で呼んでいることもあって、外来語禁止遊び中に文弥のことパーマと呼び続けていた。学習能力がないのも彼の特徴の一つ。


2010

フレッシュマンズカップ12位/B1カップ11位

2011

プレ新人戦9位/インカレ新人戦28位

片柳愛美先輩 


セイルナンバー:20-19

生年月日:1991.04.06

学部学科:総合人間科学部 社会学科

出身地:東京/蒲田

出身高校:都立国際高校

役職:HP係→会計

部活歴:バスケ、Dance

好き:南国、ハワイアン、オレンジ色、夏、Dance、Michael Jackson、飛行機

嫌い:寒いの、冬、うねうねする虫

趣味:Dance、ストレッチ

 

 

アロハをこよなく愛する、在日アロハガール(本当はただの東京都民。しかも蒲田。)

 上智の一年生で唯一、勧誘する前からウィンドサーフィンをやろうと思っていたという珍しい人。

 

結果的に、アミが入ったから、なんだかんだクルミが入って、クルミが入ったからなんだかんだ志織が入ったっていうから、アミがいたから皆がいるんだー!あははー!アロハー!

 

パッと見、だいぶイカツイけれど、黒人と付き合っていそうだけれど、実は中身は乙女。ガムの噛み方が、南国風?ていうか、ヤンキー風?ていうか、映画に出てきそうな太ったアメリカの少年風?である事はいただけない。

 

そして、いわゆるでき女。仕事の速さは部内1!もはや早すぎてー見えナーイ!

 

最近、アロハサバサバ系女子から路線変更しようとしている、というウワサを耳にしたが、どうなるのだろうか。

 

これからの彼女の言動や行動の変化を我々、南ノ国アロハ新聞(←?)は見守っていきたい。


2010

プリンセスカップ12位/フレッシュマンズカップ6位/B1カップ6位

2011

プレ新人戦8位/インカレ新人戦13位

廣井桃佳先輩


セイルナンバー:20-42

生年月日:1991.11.4

学部学科:外国語学部ポルトガル語学科

出身地:札幌

出身高校:札幌聖心女子学院

役職:総務→総務

部活歴:クラシックバレエ

好き:堂本剛、ちょこ、マンガ

嫌い:

趣味:読書(マンガw)

 

 

どしーん。どしーん。そんな足音と、がに股のシルエットと共にやってくる。美肌白肌モチモチ肌それが桃佳である。

 

ウィンド界ではとても珍しいことに雪の様に白い肌を装備している。(さすが北海道出身!)バレエを幼い頃から今までずっと習っていたため柔軟性は半端ない。しかし、その柔軟性がウィンドに生かされているのかどうかは不明なままだ。

 

そして、チョコレート&グミフリーク。常にどちらかのお菓子袋がカバンに常備されている。

 

普段、話す時は声のトーンを高くし、可愛い子ぶった話し方をする上に、その話の内容は八割方自分の自慢話である。(地声が低いという事実は酔い潰れた桃佳を踏みつけた時に発する「ぐえぇ!」という声?音?を聞けばわかるであろう。)

そんな彼女に対し、メンバーは時に厳しく、またある時は厳しく、四六時中厳しい扱いをするが、それでも決してめげる事のない不屈の精神力を持っている。

 

その強さから会計など、ストレスがたまる仕事もケロっとやってのけるので何だかんだ重宝されている。

 

さらに、彼女の不屈の精神力もさることながら、最も評価すべきは彼女のけなされた時の反撃パンチである。パンチに体重を乗せるのが上手いらしく(乗せる体重がたくさんあ・・・ry)、桃佳のパンチはそれは本当にめちゃくちゃ痛い!!

青痣ができる程度ではなくもはや粉砕骨折!

 

本来、叩かれても大して痛くないレディースのはずだが、桃佳のプロ顔負けのパンチ力はウィンドで鍛え上げられたメンズの身体をもってしても防ぎきる事ができない。

 

一度、桃佳の携帯を勝手に見ているのを見つかって、桃佳の大魔神パンチラッシュを喰らったメンズがいたが、彼はその後一週間海に来ることがなかった。いや、来ることができなかったのだろうか。


2010

プリンセスカップ21位/フレッシュマンズカップ7位/B1カップ7位

2011

プレ新人戦9位/インカレ新人戦12位

山崎志織先輩


セイルナンバー:20-14

生年月日:1991.04.14

学部学科:国際教養学科

出身地:静岡/伊東

出身高校:私立桐陽高等学校

役職:イベント係→学連

                部活歴:バレーボール、カーリング

                好き:カフェ、自由時間

                嫌い:寒いの、強風、課題

                趣味:岩盤浴、寝ること、お菓子作り

 

端整な顔立ち、上品な雰囲気、趣味はお菓子作り。時には紅茶をたしなみ、休息日には乗馬をし、海外留学経験ありで英語も喋れる、絵に描いたようなお嬢様。

 

上智ウィンドーサフィンサークルに女の子らしい普通の女の子がやってきた!

 

しかし、この女の子。それはもう何ていうか…。

いろいろ問題だらけだった。

 

お嬢様であることはあるのだが、喋るスピードは常人の1/2。

そう、彼女から状況を把握しようとしても通常の二倍の時間がかかるのだ。

 

 

もう一つ注目すべきは彼女の睡眠抵抗力の無さである。

 

ミーティングで座ってすやすや、眠らないために立ってもすやすや、移動中の車でもすやすや、練習中の海でもすやすや。

いいかげん目を覚ませ!! 山崎!

 

あと、話の“前置き”が長すぎて本題に入るまで人の三倍の時間がかかる。

それと、喋るスピードが常人の1/2である事を加味すると、彼女が話出してから本題に入るまでに人の6倍はかかるという事だ。

目を覚ませ!山崎!


2010

プリンセスカップ13位/フレッシュマンズカップ4位/B1カップ5位

2011

プレ新人戦6位/インカレ新人戦10位

三輪くるみ先輩


セイルナンバー:20-5

生年月日:1991.05.05

学部学科:総合人間科学部 社会学科

出身地:東京/荻窪

出身高校:都立国際高校

役職:学連/スケジュール管理→学連

                部活歴:バスケ、陸上

                好き:甘いもの

                嫌い:レバー

                趣味:ごろごろ

 

 

誕生日は子供の日!名前は「くるみ」。持ち前の明るさと、かわいらしい笑顔で初対面の掴みはOK!留学経験ありで英語も喋れる。話の引き出しも豊富。ナイスなリアクションによりグングン会話が弾んでいく、とてもいい娘だ。

 

 

しかし、

 

 

圧倒的に     雑!!!

 

 

常に泥んこで、何かしら物を散乱させている。「形振り(なりふり)構わず。」というのはこういう事か、と思わされることもしばしば。

 

鎌倉駅の改札前で自分の鞄の中身を全部地面にぶちまけ、財布を探したり

 自分がはいて来た海用でない普通のスカートに、「砂が付いてちゃったー」と言って突然ホースの水でビシャビシャとスカートをはいたまま洗い出したときは「えッ?ちょっと…。あの子何してるの?」と、誰もが言葉を失った。

 

それと彼女を知りたければ、彼女がいつも海で履いているピンクのクロックスを見ればよいだろう。

 

そこには身の毛もよだつ恐怖が待ち受けている。


2010

プリンセスカップ5位/フレッシュマンズカップ5位/B1カップ3位/

2011

プレ新人戦4位/インカレ新人戦準優勝